本文へ移動する

Tanpangram 2017年7月

Keisuke okunoyaの商品の半分は、ボクの大きな愛情でできています。

コインランドリーでもなく、クリーニング屋でもなく、ウォッシュサロンと呼ぶ。ボクがとっても気になってたお店「 フレディレック 」に行ってきました。

OWNDAYS × Keisuke okunoya のサングラスが間もなく皆さんのお手元に届きますよー!

ボクってやっぱりみんなの楽しい!嬉しい!が大好き。短の家合宿がサイコーでした。って話。

夏だ!海だ!短の家だ!!みんなも江ノ島に遊びに来てねーーーー!!

ダイバイヤーが終了!これからは短バイヤーとしてボクが美味しい食材を紹介していきます!

明日明後日はいよいよ短の家合宿です。そうだ。みんなで江ノ島へ行こう。

誰でも似合っちゃうKeisuke okunoyaのハンサムサングラスがいよいよ皆さんのお手元に届きますよ!

大いに笑って学べたらこれ最高。だからボクはいつも目の前の人が死ぬほど笑ってもらえるよう全身全霊です。

多角化は別に会社を大きくする事じゃないんだよ。それは言葉の印象がそうさせるだけ。あなたも十分多角化してるじゃん。

念願の東京での山地社長とのコラボセミナーが無事大盛況で終了しましたー!

「 経営は楽しくすればうまく行く 」とは限らないが、「 楽しくなければ上手くいかない 」by 山地章夫

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ