本文へ移動する

Tanpangram カレー

シンガポールであきくんが連れてってくれたカレー屋さんのカレーがとっても美味しかった

好きを発信する。その好きはもしかしたら誰かの役に立っているかもしれない。こう意識するだけで発信の内容も変わってくる。

セミナー中のメモ魔とツイート魔は行動を起こさないの法則【 コラム風 】

誰かに楽しんでもらいたくて発信を続けていた。結果、ボクはメディアになった。

今回はボクだけが主役じゃない。短パン田植え部のみんなが主役です。

ボクはいつだって「 どちらが儲かるかではなく、どちらが楽しいかで選ぼう 」の精神で生きていきます。

たとえそれがまだ見ぬ商品でも、それを買ってくれる人の顔が見れるって素晴らしいことなんだな。

このブランド、サイコーかよ!Keisuke okunoyaの公式ページを更新しました!皆さん、ありがとうございます!

どうやってアナタの事を好きになってもらうかは、そりゃ、SNSを使ってアナタの事を知ってもらうこと。仕事の事ではなくアナタ自身を発信するということです。

食べてくれる人に楽しんでもらえるカレーを作りたい。商品が何に変わろうが、ボクの想いはいつもこれ。

ダイバイヤー企画『 短パンカレー 』の第2弾が遂に発売開始しました!

Keisuke okunoyaの新作商品の集計が無事終わりました。次はカレーかセミナーか。今後も色々な事にチャレンジしていきます。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ