本文へ移動する

Tanpangram 好きな人

もしアナタの会社やお店の主力商品が売れなくなったらどうしますか?であれば、自分が主力商品にならないとね。

Keisuke okunoyaの新作商品の集計が無事終わりました。次はカレーかセミナーか。今後も色々な事にチャレンジしていきます。

ボクはやっぱり、目の前のお客さま、友人、大好きな人たちが本当に心底喜ぶことをしっかり考えて行動していこうって思う。

多くの人がボクの紹介でラ・ラ・ランドを観る為に映画館に足しげく通っているという事実

後継経営者が成功しない理由は、その仕事に対しての想いがないから。人のせいにしてるから。そして何もやらないから。

奥ノ谷塾を終えて。これまでの第4講までの内容を参加者のブログを踏まえつつまとめてみました。

人はボクをバカと呼ぶ。そして彼らも同じく。そんなおバカなパイセンたちが世を明るくする事を信じてやまないわけです。

楽しい会社、楽しいお店。楽しいセミナー。楽しいイベント。笑顔が集まる場所の方が良いに決まってるじゃん。

木曽さんはbarの人。清水さんは缶の人。にも関わらず、2人が出した本がめちゃめちゃ売れてる件。

人と同じものを着たくない、付けたくない、が、ファッション。だったと思うんだけど、ボクのブランドは全く違う。

「 アナタには信念というものがありますか? 」ボクのアツい想いを更に加速させたオトコに久々に会いました。

みんなの笑顔が集まる場所。それがエクスマ新春セミナーでした。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ