本文へ移動する

Tanpangram 経営者

大いに笑って学べたらこれ最高。だからボクはいつも目の前の人が死ぬほど笑ってもらえるよう全身全霊です。

納得できる企画書だったり、魅力ある提案だったり、共感できる依頼だったり、震えるオファーだったり。

奥ノ谷塾を終えて。これまでの第4講までの内容を参加者のブログを踏まえつつまとめてみました。

「 遊びのような仕事。仕事のような遊び。」奥ノ谷塾第4講が無事終了しました。

奥ノ谷塾第4講。やっぱりボクら経営者は個人を出して発信をしなくちゃいけない。

会社の成長は社員のおかげ。会社の衰退は社長の責任。常にこの意識でいないとね。

彼はただ家を売ってるんではない。旭川2日目、プランニング・アイのうらちゃんと過ごして思ったこと。

奥ノ谷塾 第2講が、第1講に続きとんでもない場になりました。( みんなのブログをまとめたよ。)

「 奥ノ谷塾 第1講 」参加者の人たちの発信をまとめました。

ボクたち経営者は、まだまだまだまだやらなくちゃいけない事が死ぬほどあります。

楽しい会社をもっと楽しく圧倒的に。そんな会社をみんなで目指していきたいな。

ボクはずっと、彼らにとってステキな「 人生のパイセン 」でありたい。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ