本文へ移動する

PROFILE

プロフィール

ボクは、こんな人間です。

ファッション専門学校を卒業後、上場企業の某アパレルメーカーに勤務。営業、企画、ブランド責任者を経験後、約7年間勤務した後、2006年に現在のピーアイに入社。2010年に代表取締役に就任。

アパレルメーカーの本来の役割は「お洋服屋の利益に着目し、売上や集客を上げるお手伝いをすること」

自身の経験をもとに、現在はお取引先でもあるお洋服屋さんのDM、チラシ、ホームページ、SNSのアドバイスをし、たくさんのお洋服屋さんが売上や集客を上げている。また、アパレル業界だけでなく、異業種である各企業にて、全国的に講演活動も行い、業界のみならず、他業種の企業も盛り上げている。

他、藤村正宏先生主宰のエクスペリエンス・マーケティング(通称:エクスマ)塾、その上級コースでもあるエヴァンジェリストコースのサポート講師を務め、あらゆる業種の売上、集客アップのアドバイスも活発に行っている。

ニックネームは、1年中短パンを履いている事から「短パン」「短パン社長」。Yahoo、Googleで「短パン」で検索すると、ウィキペディアよりも上位に表示される。

2013年の夏頃、メンズファッションで短パンファッションに火がつき、その影響から各メディアから出演オファーが届く。日テレ系列「ZIP」、TBS系列「はなまるマーケット」で短パンファッションの第一人者に。2014年には、白靴下のカリスマとして、有名俳優をコーディネートする役で、嵐の二宮くんの冠番組「ニノさん」にも出演。

2015年5月には「短パンを正装にしようとしてる男」として、フジテレビ「アウトデラックス」に出演。2015年7月には再び「ZIP」に出演。2015年CX(フジテレビ)「人生のパイセンTV」に10月、12月、2016年1月に立て続けに出演。更に、2016年4月21日から同じくCXの新番組「daibuyer(ダイバイヤー)」に現在レギュラー出演中。

他、業界紙繊研新聞に度々出演(メディア掲載・出演は、メディア掲載ページをご覧ください)。

尚、アパレル業では、2014年夏に自身のブランド「Keisuke okunoya」を発表。SNSのみでの受注生産、販売で、現在(2017年5月時点)売上は1億5,000万越え。

また、洋服に限らず、カレー、コーヒー、米などのオリジナル商品の販売も次々に行っている。

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ