本文へ移動する

バカと天才は紙一重。履歴書や成績表だけじゃ人の魅力なんてはかれない。

いよいよお待ちかねのアイツたちが上がってきます。

Keisuke okunoyaのポロシャツと短パンはこの夏の定番アイテムに。

Keisuke okunoyaのポロシャツと短パンはこの夏の定番アイテムに。

来週はこの衣装を着た人達が約30人集まりゴルフコンペも開催。とっても楽しみですね。たぶん見てくれる人も楽しみなんじゃないかなー。

当日のハッシュタグは #チーム短パンゴルフコンペ にしましょうね。

この商品たちが届いてからしばらくはSNS上が笑顔に包まれる事を今から楽しみで仕方ありません。( つーか、その前に手紙が・・・(笑))

でね。

商品以上に?喜ばれたのが、まさかのコレ。

ノベルティはオリジナルバンダナ風ハンカチ。

今回のノベルティはオリジナルバンダナ風ハンカチ。

こないだもブログに書いたけど、こちらの反響もヤバかった。みんな楽しみにしててねー。

はい。

そんなノベルティを考えてくれたのは、またしてもコイツです。

天才か?はたまた馬鹿か?一部では有名のヒロナガ。

天才か?はたまた馬鹿か?一部では有名のヒロナガ。

「 やべー。ヒロナガ。ポロシャツ、短パンのノベルティ考えてないや。なんか考えてよ。」とは、よくあるボクのセリフ。(笑)

それに対し「 バンダナどうですか?」と即答。

じゃあ、せっかくだからオリジナルにしてよ。って言って、柄も考えてくれました。

彼がこれまでも様々なノベルティを考えてくれてるのは、ご存知だと思います。

ピザ箱風T-shirts box

ピザ箱風T-shirts box ( 制作はエイイチロウ )

RHODIA風TANPANノート。

RHODIA風TANPANノート。( 制作はバブ )

KEISUKE PREMIUM グラス ( 制作はエイイチロウ )

KEISUKE PREMIUM グラス ( 制作はエイイチロウ )

Yes!Curry Rice !皿。

Yes!Curry Rice !皿。

そして今年の短パンカレンダーも。( 制作はバブ )

そして今年の短パンカレンダーも。( 制作はバブ )

ね。

まだまだほんの一部だけど、これだけ見てもスゴいでしょう。( 全てKeisuke Okunoyaのノベルティ。購入者だけの特典です。)

彼はそれ以外にもKeisuke Okunoyaのお洋服のデザイン修正や、仕様書なども彼が全て手掛けてます。

そんな彼もウチに入社してもう3年になります。

そんな彼もウチに入社してもう3年になります。

当時、3月15日にも関わらず( フツーの会社の入社日は4月ですからね。)、どこも就職先も決まっておらず、成績表を見てもD判定ばっかり。何言ってるか分からないし、そりゃー。どこも決まらないよなってのが第一印象(笑)

でも履歴書だけじゃ人の魅力なんて分からない。それはボクがいつも話してる事です。

現に、こうして彼は立派に活躍してくれてるわけですからね。

経営者たるもの、こういう若い子達の素質や感性を見抜いてあげなきゃならない。もう今は良い大学出ればいいとか、そういうのはカンケーないってボクは思います。

はい。

そしてコレも彼にお願いしました。

「 チーム短パンゴルフコンペで、よくある優勝した時のグリーンジャケットを作ろうと思ってるの。それに付けるワッペン作ってよ。」ってね。

そしたらできたのがこれ。

グリーンが短パンのカタチになってるよ。

グリーンが短パンのカタチになってるよ。

おお。すげーな。チョーカワイイじゃん。って。

 

でも。

 

あれ?

 

ちがうよーーーーーーーーーーー。

 

TEAM TANAPN

TEAM TANAPN

TANAPNになってるよーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

タナピンだよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

もう間に合わないよーーーーーーーーー。ゴルフもこのままのワッペンでいくよーーーーーーーーーーーーー。

 

(笑)

 

しかもね。

 

決してこれが初めてじゃない。

 

これまでもたくさんのスペルミスをやってくれちゃってます。

 

先ほど紹介したカレー皿も。

Yes!Cuury Rice!

イエス!キュリーライス!!

ギリギリ間に合ったけど・・・

これはかろうじて間に合ったけどね。

ウチコのクッキーの入った。清水のとこに作ってもらったオリジナル缶も。

tanppan.jp

tanppan.jp

タンッパン!!

 

これ、みんなの手元にそのままいっちゃってます。

 

しかも彼の間違いは英語だけじゃない。残念ながら日本語も書けません。

ワタルへのお手紙も。

ワタルへのお手紙も。

ワタル!少さくてごめんね。

 

って、小さくてだろ!!

 

夏休みの予定を書いた短パン通信にも。

 

夏季休暇のお知らせのお手紙。

夏季休暇のお知らせのお手紙。

私、ヒロナガは自家の福岡に帰省して・・・って。

 

実家だろ!

 

自家って、製麺所かよ!

 

そしてそして。

 

極めつけはこれ。

Keisuke okunoyaのブランドネーム。

Keisuke okunoyaのブランド下げ札。

そして

Keisuke okunoyaのブランドネーム。

Keisuke okunoyaのブランドネーム。

okunoyaのoにはどんな意味があるのか?

以前、あの本間先生からボクに質問がありました。

確かに。

これまでも色々と手掛け、ボクらには想像できないような事を考えてきたヒロナガ。

もしかしたらこれにもモノスゴイ深い意味があるのかもしれないなって。

「 ヒロナガ、Keisuke okunoyaのoは、どうしてあえて小文字なの? 」とボク。

 

それに対し、ヒロナガ・・・。

 

 

32cb17933d6844e0fa1bc36b298d41af

 

 

「 あ・・・  」

 

間違えただけだよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

一番肝心なブランド名。間違えちゃったよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

ね。

 

バカと天才は紙一重。

この詰めの甘さが、ある意味ヒロナガの良いところでもある。

そんな彼ですが、引き続きよろしくお願いします。

次間違えたらクビだけどね♡

では。では。

ページの先頭へ