本文へ移動する

短パン田植え部が遂に始動。株式会社フュービックさんへ行ってきました!

短パン田植え部、遂に始動!!

フュービックの黒川社長と役員の山下さんと

※短パン田植え部とは?

詳しくはこのブログを読んでね。

「 短パン田植え部 」が発足。短パン社長、お米はじめました。

ね。

読んでくれましたか?

既に30名弱の入部希望者がいらっしゃいますが、ここいらで締め切ります。で、参加資格はこんな感じ。

・ 5月の田植え、9月の稲刈り、10月?の脱穀。最低でも2回は参加すること( 初回は絶対参加です。できれば宿泊。宿泊先は白馬の五龍館です。)

・ 田植え部のユニフォームを着て参加すること ( ユニフォームは購入 )

・ 朝から晩まで一緒に楽しむこと

・ ボクの言う事を聞くこと(笑)

これくらいかなー。あと分かったら追記しておきます。

はい。短パン米を作ります。

で、1回目の日程が決まりました。5月9日〜10日です。朝、長野駅から五龍館のゆかりさんとこのマイクロバスで行きます。運転手はこの人。陽田タカマルです。またの名をダンプ高広。

現在田植え部の為に大型免許取得中です!

これだけでもハンパないのに、更にハンパない。

マイクロバスは大型免許が要らなかったという事実(笑)とにかく5月9日までにしっかり免許取得してね!

で、昨日はその田植え部始動に向けて、初の打ち合わせ。陽田を引き連れて、株式会社フュービックさんへ行ってきました。

打ち合わせ風景

黒川社長はあの馬場さんと同級生で、ボクもかなり仲良くさせてもらっており、ニューヨークでご一緒したり、修治さんとのトークショーでも登壇したり、そして奥ノ谷塾でもお話しして頂きました。下記に添付しますね。

どこに行くか?より誰と行くか?ニューヨークでの偶然の出会いに感謝。

やっぱりカッコいい。輝いてる会社の社長はすげーカッコいい。それがボクの一番の感想かな。

奥ノ谷塾 第3講が最高の環境の中、無事終了しましたーーーーーーー!

改めて見ると、結構色々とご一緒させてもらってますね(笑)

黒川さんの会社はあの有名なDr.ストレッチの他にも、ヨガスタジオや、ホテル、サッカーやテニスのニュースアプリ、あとはー、あとはー、、、って、詳しくはサイトを見てね(笑)とにかく多角化してる大企業の社長さんです。はい。

FUBICのオフィシャルサイト

そんなたくさんの事業の1つに、フュービックファームって農場まであるんだもん。スゴい。しかもその農場、約6年位準備に準備を重ね、ホテルTHE SCENEでお米を出すくらいで一般にはずっと販売せず、温めていたという事実を知り、更に気持ちがタカマリました。

そして最近ようやく一般に販売をした商品がこれ。
< 長野県の三水の大自然で育てたコシヒカリはざかけ >

ね。めっちゃ美味しそうでしょ。いや、めちゃめちゃ美味しかったから。※サイトをよく見て!ボクたち田植え部の舞台となる農場の写真も写ってるよ!

とにかく。5月の田植えから10月の脱穀まで。マジホンキで短パン米を作ります。そして作るだけじゃなく部員みんなで楽しむ。そして最初から最後までずっと動画を回し、この壮大なストーリーを情熱大陸風に映像で皆さんにお届けできるようにします。

結構マジメに打ち合わせしちゃった

洋服の社長だけど、カレーにコーヒー、そしてお米まで。ね。楽しいでしょ。これからも短パン社長の動向を見逃さないでね!今年もハンパないから!(笑)

都内某所・・・的な感じでスタートしたいな

ページの先頭へ