本文へ移動する

Tanpangram ファッションについて

考えないで感じろ。 は、まさに今年を締めくくる言葉だったかもしれない。今週も激しい1週間になりそうだ。

やっぱりお洋服の注文が入ると嬉しいな!Keisuke okunoyaのタートルネックセーターが予約開始になりました!

テーマは「未来を創る」今週金曜日の短パンスクールR35がヤバすぎる件。満を辞して、寺田さん、チームラボの大木さんが登壇してくれます。

何か面白い事をやろうとするとボクを全く知らない人がこうして新たな発見をくれる。今日から短パン米の米俵を担いで北海道は小樽へ行ってきます。

アカデミー賞の楽しみは何も授賞式だけではない。彼らのファッションや、出演者同士の仲良しの様子。そしてレッドカーペットでの写真など、その全てが素晴らしいのです。

漢は黙ってバンドカラーのシャツを着こなそう。Keisuke okunoyaの新作が久しぶりに登場です。

2020年も皆さんに笑顔になってもらえる発信を毎日休まずしていきます。そして最高に楽しいリアルの場も創り上げます。

どこそこのレストランで地中海料理を食べるだとか、スカーフはエルメスよとか、まだまだそんな投稿ばかり目立つけど、それって誰が喜ぶの?

自分が好きな服と、自分に似合う服は違う。自分が伝えたい事と、相手が知りたい事は違う。常に客観的な自分でいよう。

数人のお客さんに「 ◯◯が欲しい!」と言ったからって、それに全てお答えする事はお店にとって本当に良いことなのかを今一度考えてみよう。

自分の扱う商品が少しでも世に必要とされているのであれば、尚更分かりやすく人に伝えていかなければならない

いくつになっても美しくいたい、若々しく可愛くいたい。本来女性はそうあるべきですよね。そんな想いをもった女性に着てもらいたい。Keisuke okunoyaが皆さんのお手元に続々届いています。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ