本文へ移動する

Tanpangram セミナー・講演の様子

ボクが考える「 ダメ社長 」の定義とは?

この熱狂に巻き込まれよう!黒川社長の会社フュービックさんの社内イベント「 F1グランプリ 」に参加してきました!

たとえどんな仕事でも、依頼する方も、そして依頼される方も、覚悟を持つ事が大事なんだよ。

「 メガネはどこで買っても同じ 」という概念をぶち壊した書籍。それがこの破天荒フェニックスである。

舞台が紙であろうが、SNSであろうが、TVであろうが、壇上であろうが、伝えたい想いはいつも同じってこと

懐かしの「 短パン先生とトライ 」を若者たちに向けて開催するとかしないとか。

そこに楽しさと喜びはあるのか。そこにユーモアとセンスはあるのか。そこに熱狂はあるのか。そしてビジネスの芽はあるのか。

アイデアに富んだことをやるには、まずは自分が実行すること。そして失敗して、また学習して、成長し続ける。この繰り返しでしかない。

たとえば、もしあなたが短パンフェスに出店するとしたら、あなたはどんな商品、サービスを提供するか考えてみて。

今更ブログを構築しても、書き方を教えても、結局その人はブログを書かないという事実。

良い講演というのはどういう講演かと言うと、まずは参加してる人たちをリスペクトすること

「 私のビジネス日記帳 」久しぶりに業界紙、繊研新聞のトップ面に登場しました。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ