本文へ移動する

Tanpangram kisobar

ボクはこれからも関係性の深い人たちに少しでも笑顔になってもらえるように応援し続けていきたい。

最後に自分を救うのは他の誰でもありません。自分です。やりたいことをやるべきことに。やろうと思ってる。ではなく、やる。その意識を忘れずに今年も走っていこう。

食べて飲んで美味しい。会えて嬉しい。話せて楽しい。これがLABのテーマでもあります。

TANPAN LAB 今年最後の食のイベントは3部構成。朝の部から夜の部まで1日盛り上がります!リビエールのお菓子、そしてお料理を是非堪能してくださいね。

良いニュースはあまり拡散されず、悪いニュースはすぐに拡散される。そして人はそれに惑わされる。そろそろ気づいた方がいいと思う。

合羽橋に大興奮した1日。TANPAN LABで使用するであろうキッチン道具一式を購入。みんなをお出迎えする態勢に余念はなし?!

自分が作る洋服を着た人がオシャレになり、笑顔になってもらう嬉しさと、自分が作る料理やお酒を食べたり飲んだりした人が美味しいって、笑顔になってもらう嬉しさは、すこぶる似ている。TANPAN LABはますます良い空間になる予感しかしない。

世の中でたくさん売れてるビールを提供するではなく、ボクが大好きなビールをみんなに提供する。そしてボクはビール屋にもなった。

色んな場所へ行き、色んな人に会う。 それが実は一番の勉強だったりする。 但し、自分の会社を顧みず、不安だから、人に会いまくったり、どこかへ行きまくったりするのは別ね。それはただの逃げ。

開店11ヶ月で赤坂ラプソディが閉店。その1週間後にオープンしたお店はAkasaka Rhapsody。しかもその業態はまさかのスナックです笑

自分の大好きなお店を誰かに紹介して喜んでもらう。この行為って誰にでもできること。なのに何でみんなそれやらないの?投稿しないの?

誰からも好かれる商品なんてない。全ての人に合わせてモノ作りしてたらそれこそ中途半端になり超大企業に根こそぎ持ってかれる。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ