本文へ移動する

Tanpangram 奥ノ谷圭祐

人間だもの。喜怒哀楽があって当たり前。でもそれは決して悪いことではない。

自分のファンを増やすという部分にすごく共感が持てて改めて仕事への想いや働くモチベーションが上がって頑張ろうと思えました。スタバのあゆみちゃんも短パン本を読んでくれていた件

【 まだまだ短パン本売れてます!】書店を見るとついつい自分の本を見つけたくなってしまう。もしかしてこれってオレだけじゃなかったりして笑

誰か1人に喜んでもらおうと思って発信したものが、たくさんのいいねを生み出す。

会いたかったら会いに行けばいいし、参加したかったら参加すればいい。買いたかったら買えばいい。

エクスマができて20年。藤村正宏先生がボクたちに伝えてくれてる事は一貫して変わらない。

もはや何屋だよ!って感じですが、奥ノ屋です。職業は奥ノ谷圭祐なんで。だからボクはこれからも何でも売るし、何でも売れると思っています

良い仲間と良い仕事をし、良い話をしたい。 良い仲間と美味しい食事を食べて、美味しいお酒を飲みたい。今年は更にそんな年にしたい。

あの感動!あの熱狂を再び!全てはここホテル五龍館から始まった。

2020年も皆さんに笑顔になってもらえる発信を毎日休まずしていきます。そして最高に楽しいリアルの場も創り上げます。

今年最後のブログもコレで締めます!2019年オクノヤ的SNS上流行語大賞の発表!今年も1年本当にありがとうございました!

来年はどんな年になるのかな。ではなく、どんな年にしようかな。という意識を持とう。全ては自分の行動次第なのだ。2019年を振り返ってみた。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ