本文へ移動する

Tanpangram 広告

ZOZOの前澤さんの総額1億円お年玉のニュースを見て、ボクもみんなも何を思った?

その人が本当に愛のある経営者かどうか、SNS上を見てたらスグに分かります。

誰かに何かを教えてもらっても、何かを聞いても、結局その人はあなたの責任なんて取らないよ。って話。

先日初めてFacebook広告で商品を購入しました。やっぱり欲しいものは欲しいってこと。

改めて、自分の影響力の大きさに気づく。どんだけみんなボクの紹介したお店に行くんだよ(笑)

案にマスは終わったとか、広告は意味がないとか言う人が増えてきたけど、お前が言うなよ。

ボクはいつだって「 どちらが儲かるかではなく、どちらが楽しいかで選ぼう 」の精神で生きていきます。

アナタの会社、お店にとっての当たり前は、お客さまにとっての当たり前ではない。

ボクにとって常識はみんなにとっては非常識。他人と同じ事やってたら成功なんてできない

食べてくれる人に楽しんでもらえるカレーを作りたい。商品が何に変わろうが、ボクの想いはいつもこれ。

FacebookよりもつながりやすいTwitterは、プロフィールを充実させる事で、更に関係性が築きやすくなると言っても過言ではない。

そこに愛情がなければ、どんなに紹介したって伝わらない。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ