本文へ移動する

Tanpangram ユニフォーム

NEW

やはりどんな商売でも、お客さまを笑顔にすることが大切。コンクスグループオリジナルTシャツが全国のみんなに発送されました!

最初は誰もが不安っていう話。どんな人でもその気持ちは同じ。で、あの彼がようやくTシャツを販売開始しました!

世間のコミュニティの9割はなんちゃってだ!短パン社長に聞く、コミュニティを成功させるための7ヶ条

今年もやります!チーム短パンゴルフコンペ!また同じ衣装を着た人たちがゴルフ場に集まります!

次回の短パンビール部までに、みんなそれぞれもっとお仕事頑張ろう!そしたらもっと次は楽しい場になります!

お揃いなら何でもいいじゃん的な考えだと、そこには一体感は生まれない。Keisuke okunoyaのユニフォーム事業部について

常にボクはその人が笑顔になることを思い浮かべてモノ作りをしているということ。

短パン田植え部の第2回目稲刈りが無事終了!最高に農(みのり)のある2日間でした。

肝心なのはその会社のトップが何を考え、どういう想いで、その制服( ユニフォーム )を作りたいのか。

やってるからこそ新しい構想が生まれる。やってないのに生まれる構想は今の事業が厳しいから。それ構想じゃないね。

お揃いを着てればいい。という考えと、お揃いを着たい。という考えはまるで違う。Produced by Keisuke okunoyaのユニフォームを作ろうかなと思った件。

「 どこでやるか、より、誰とやるか 」チーム短パンゴルフが楽しすぎる件

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ