本文へ移動する

Tanpangram 経営者

自分の会社の愚痴ばかり言ってる人間にろくなヤツはいない

ワイドナショーにて。多くの人がその企業の社長をSNS上で批判をしてるのを見て思ったこと

奥ノ谷圭祐 41歳。満を持して執筆活動を開始したいと思います。

山地社長の6冊目となる新刊「 超実践!楽しく儲かる社風経営 」が絶賛発売中!社風の良い会社作りをしたい経営者、経営幹部、社員の方に超オススメ!

あの場を見て、本当に自分の村ができるんじゃないかって、オレはちょっとだけ思った。

スゴい人と近くにいるとチャンスは舞い込む。けど、行動していなければ、そのチャンスをムダにする。

会社名や店名、または、自分の名前の入った洋服を着るということ

2019年度の奥ノ谷塾がスタート!昨年に引き続き第1回目のゲストを務めてくれた「才能の正体」の坪田さんの話が凄まじかった件

ボクたちは仲間の成功や活躍を本当に心底喜べる人間であるかということ

今起きてる事も、これからやろうとしてる事も、全て通過点だと思わなくちゃいけないよね

ボクが考える「 ダメ社長 」の定義とは?

社長、取締役が発信するから社員のみんなもやる。だからその会社は盛り上がる。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ