本文へ移動する

Tanpangram コロナ

世の中には多くの病気や事故がある中で、なぜコロナ後遺症ばかりがあまりにも繰り返し報じられているのか。

食べて飲んで美味しい。会えて嬉しい。話せて楽しい。これがLABのテーマでもあります。

生きていくうえで何が必要なのか。 心の疲弊が一番問題。ボクはずっと前から経済を回そうと言ってきた。

そう。ここTANPAN LABは、みんなの笑顔が集まる場所。そして元気と勇気をもらう場所。

コロナが落ち着いたら行きます!っていう人は、きっといつまで経っても来ないし、行かない。

Twitterの仕様が変わったって?URL付きのリンクが表示されづらくなったって?じゃあ見に来てもらうように努力すればいいじゃん。

元通りには戻らないというけど、みんなそう言いたいだけ。どちらかと言うと今が元。コロナがそれを教えてくれた。

コロナのおかげで今までの「仕方なく」がどれだけムダだったかが分かったはず。これからは好きな人とだけ付き合おう。

コロナというものは、今まで全然動かなかったあなたに本当の危機感というものを教えてくれた

オクノヤさんの本で今こそ皆さんに元気を届けたい。短パン本の2冊目はそんなKADOKAWAさんの提案から出版することになりました。

なぜこういう時に限って、個人よりも企業(マスコミ)の言うことを信用してしまうのか。個人の発信で信頼を稼ぐはずじゃなかったのか。知らない人より知ってる人の情報を信頼するのではなかったのか。

7月は毎週TANPAN LABでの魅力的イベントが盛りだくさん!皆さんの参加を心よりお待ちしていますね!!

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ