本文へ移動する

Tanpangram ブログ

今年はブログ書きます!って年始に宣言した人たちが結局半年も経たずに大して書いていないという事実。一夜限りではモノは売れない。やはり継続がモノを言う。

今日1日、何をしてたか全く分からない人、何も上げてない人、上げられない人は、基本SNSに向いてない。

このブログリンク集を見たら、まさにテーマでもあった「 出店者が一番楽しい!短パン社長による短パンフェス 」だった事がよく分かると思う

たとえ小さな情報でもコツコツと。ボクはこれからも誰かの役に立つ発信をしていこうと思っている。

ボクは、常に誰かに、その人、その店、その商品の良さを伝える為にブログを書いてるということ。自分の事より他人の事。あなたもそれができたら最高だ。

どうしてこんなに毎日ブログもSNSも発信できるのかって?そりゃ好きだからに決まってんじゃん。

最高の仲間だ、同期だ、チームだ、ってSNS上で豪語してる人ほど、ただ言いたいだけであって、実際のところそうでもない。

あなたが好きを発信できないのは、私よりももっと好きな人がいる、とか、もっと詳しい人がいる。って勝手に気にしてる。そんなの当たり前の事なのにね。

毎日書き続けて早9年。明日からは10年目に突入。これからも毎日発信していく事をここに誓います。

最初から良い文章なんて書ける人はいない。練習、訓練の意味で毎日ブログを書くこと。書かなくていいはただの逃げ。書いてこそ文章力が上がる。

Keisuke okunoyaで2018年を振り返ろう。皆さん、今年も1年間、本当にありがとうございました!

Facebookでたくさんの人と関係性を築いていた4年前と、環境はガラリと変わってきた。最近のSNS事情。

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ