本文へ移動する

Tanpangram 映画

決して「 インスタでの稼ぎ方 」を書いてる訳じゃなく「 SNSとの向き合い方 」について書いてある。インスタグラムの新しい発信のメソッドがとっても素晴らしい本だった件

大河ドラマの撮り直し問題が話題になっていて、ふと、ボクの好きな映画「 ゲティ家の身代金 」を思い出した。

「 目にウロコを貼り直すのが早すぎる。ワンデー仕様のコンタクトレンズか 」読みたいことを、書けばいい。が最高に面白かった件。

せっかく発信してるのに「 で?」「 だからどうしたの?」って思われるような投稿じゃ、それただの独り言。いい加減、もう少し考えて発信しよう。

4年前とは更に環境が激変している。「 FacebookとTwitterだけしかやってない人は、存在しないのと同じ 」

9月に入って立て続けにオクノヤポイントが高い映画が多くて助かります。今月の映画オススメ4選とその感想。

インスタのいいねの数が表示されなくなった事に賛否両論。でも別にいいんじゃないの?これで誰かと比較することもなくなったし。

なぜ人は読みもしない見もしない買いもしないのに、読みます!見ます!書います!ってコメントしちゃうのか。

これから公開する映画の紹介と、最近の都内の映画館事情。あ、ロケットマンも最高でしたよ。

自分で試して初めてみんなに紹介できる。これ基本。映画もお店も商品も、そして人も同じ。

育った環境も性格も全く異なる2人がいつの間に共感し合い、尊重し合い、固い絆で結ばれていく。きっとあなたも優しい気持ちになる事間違いなし。映画グリーンブックの感想。

映画が好きな人は2,000円になったって行くし、そんなに好きじゃない人は1,500円になったって行かない。TOHOシネマズが鑑賞料金を値上げしたニュースを見て思うこと

MORE

You must share tanpan.jp
follow us in feedly
ページの先頭へ